02-2 生徒の様子

  • 2022年12月05日(月)

    第6回吹奏楽部定期演奏会

     12月3日(土),第6回吹奏楽部定期演奏会が蒲生公民館にて開催されました。

    定演1

     

     今年度もさまざまな感染症対策を講じながらではありますが,こうして無事に開催することができました。

    定演2 定演4

     部員たちも演奏会を開催できることに感謝しながら,本番に向けて限られた時間の中で精一杯練習に励んできました。

     

    定演3 定演5

     当日はビートルズメドレーでの卒業生とのコラボステージポップスステージでの部員・部顧問による歌唱披露など,楽しみが盛りだくさんの素敵な演奏会となりました。

    定演6 定演8

     

     演奏会にご来場くださいました皆様,誠にありがとうございました。

     蒲生高校吹奏楽部による心のこもった演奏はいかがでしたか。楽しんでいただけていたら幸いです。

     

    今後とも,吹奏楽部はじめ蒲生高校生の応援をよろしくお願いします!

     

     

  • 2022年12月02日(金)

    赤い羽根共同募金活動

     12月1日(木),2日(金)の登校時,生徒会執行部による赤い羽根共同募金活動が行われました。

    募金2

    執行部らしく凜々しい顔つきの皆さん。頼もしい。

     

     執行部の皆さんの声かけにより,今回も多くの生徒や職員が募金に協力をしてくれました。

    募金3 募金4

    募金1 募金5

     

     今回集まったお金は姶良市社会福祉協議会に送られ,県内の福祉活動や災害被災者支援に役立てられます。

     募金に限らず,一人一人の善意が社会をよりよくする原動力になることを意識して今後も過ごしてくれると嬉しいです。

     

    協力してくれた皆さん,ありがとうございました。

     

  • 2022年12月02日(金)

    修学旅行事前指導

     11月30日(水),2学年合同LHRを実施し,来週12月6日(火)からの修学旅行に関する事前指導を行いました。

     

    事前指導1

     

     生徒指導部による話のあとは,旅行会社の方から旅行中の日程や注意事項について具体的に話をしていただきました。

     

    事前指導2

     

     感染症拡大の影響により,修学旅行が実施できるのは3年ぶりとなります。

     生徒指導部からもあったように,修学旅行が実施できることに感謝の気持ちを持ちながら,節度を守った行動を心がけ,楽しい思い出にしてくださいね。

     

  • 2022年12月01日(木)

    合同LHR(人権同和教育)

     11月29日(火),合同LHRの時間に男女共同参画センターによるお届けセミナーが実施され,「自分らしい生き方・働き方」と題してキャリアコンサルタントの松崎陽子先生に講演をしていただきました。

    講演会2

     

     社会の制度や慣行の中で,「男性は〇〇だ」「女性は△△である」などといった無意識の思い込みや偏見(アンコンシャス・バイアス)は,知らず知らずのうちに私たちの中にすり込まれていきます。

     講演では,そういったジェンダーによる決めつけや偏見を乗り越え,私たちが「自分らしく」生きていくために,自分の価値観に気づき,自己理解を深めることが大切であるということを教えていただきました。

     

    講演会1

     

     今回の講演を通して,「〇〇だから男性だと勝手に決めつけていたことに気づいて驚いた」と,自分の中の無意識の思い込みに改めて気づいた生徒も多かったようです。

     

    講演会3

    自分にとっての嫌な人・だめな人について考えることで,

    自分が大切にしている価値観にも気づくことができました。

     

     今回の講演をきっかけに,生徒の皆さんにも男女共同参画社会の実現を目指して自分たちにできることはないか考えてもらえたらと思います。

     

    松崎先生,貴重なお話をありがとうございました。

     

  • 2022年11月30日(水)

    研究授業

     11月29日(火),初任の先生方2名の研究授業(LHR)が行われました。

     

     情報処理科2年生のLHRでは,「情報社会における自分の責任や義務」をテーマに,SNSでの投稿が他者や自分に与える影響について考えました。

    授業1

     

     SNSをめぐるトラブルに関する動画を見ながら,タブレットPCを活用したグループ活動を通して情報の公開性,記録性,肖像権について考えを深めていました。

    授業2 授業3

    授業4 授業5

    SNSに投稿してもよい写真は……?

    みんなああでもないこうでもないと言いながら真剣に分類していました。

     

     事前のアンケート調査では,スマートフォンを所持している生徒のSNS利用率はなんと100%。

     SNSで起こりうるトラブルについて,生徒も自分事として考えることができていた様子でした。

     

     

     情報処理科3年生のLHRでは,すでに投票権年齢に達している生徒がいるということもあり,「誰に投票する?」をテーマに,主権者としての意識を高める授業が行われました。

    授業6

     

     大学生や会社員,シニアなどの役になりきり,3人の候補者から投票する人を選ぶことで,選挙の際に何を基準にするのかを考える力を身につけました。

    授業7 授業8

    自分の訳にぴったりな候補者は?みんな政策を読みながらじっくりと考えていました。

    授業9 授業10

    最後にはグループで一人の候補者を選び投票。

    他の役の意見を聞き,「そう言われてみればそうかも?」と納得した人もいたようです。

     

     どの生徒も,自分だけでなく,その国の将来をよりよいものにするためにはどうすればいいか,ということまで考えていました。

     これからの社会を担っていく者として,頼もしい姿を見せてくれました。

     

     どちらも,社会の一員として大切なことを改めて考えることのできる授業となりました。

     2名の先生方,生徒の皆さん,お疲れ様でした!

     

  • 2022年11月28日(月)

    ボランティア清掃活動

     11月25日(金),2学期末考査最終日の放課後,清掃ボランティア活動が実施されました。

     今回は81名の生徒が参加し,蒲生高校周辺のゴミ拾いを行いました。

    清掃8

    天気にも恵まれ,ぽかぽか陽気の中出発!

     

    清掃3 清掃1

    清掃4 清掃2

    カメラを向けるとどんなに遠くてもすかさずピースをしてくれる3年生。

    3年生もたくさん参加してくれました!!

     

    清掃5 清掃9

     

    清掃7 清掃6

    学校到着後は分別までしっかりと!!

     

     どの生徒も一生懸命取り組み,たくさんのごみを拾ってくれたおかげで,蒲生の町もまたさらにきれいになりました。

    参加した生徒の皆さん,お疲れ様でした!

     

     

  • 2022年11月25日(金)

    第1回鹿児島県高校生短歌大賞 入賞!

     曽於やごろう短歌会主催第1回鹿児島県高校生短歌大賞において,本校より2名の生徒が入賞し,11月20日(土)に曽於市で行われました授賞式に出席しました。

     

    選者賞:普通科2年 是枝美咲さん

    短歌1

    空を見て貴方に想いを馳せるとききっと貴方は海を見ている

     

    佳作:普通科2年 肥後漣斗さん

    短歌2

    濡れ髪のノートに滲む水滴の風にまぎれる塩素の匂い

     

    短歌3

     

     今回,2学年現代文Bの授業で短歌づくりに挑戦しましたが,どの生徒も高校生活や何気ない日常を切り取った個性豊かな短歌を詠んでくれました。

     この機会に,日日感じたことや目の前の景色を,五・七・五・七・七のリズムに乗せて楽しんでみるのもいいですね♪♪

     

    受賞した是枝さん,肥後さん,おめでとうございます!

     

  • 2022年11月08日(火)

    校内一斉読書

     本日11月8日(火),LHRの時間に校内一斉読書を実施しました。

    一斉読書1 一斉読書2

     

     10月27日から11月9日までの読書週間にちなみ,今回はしおり作りを通して本に親しみました。

    一斉読書5 一斉読書3

    一斉読書4 一斉読書6

    自分の好きな本の魅力を伝えるため,

    みんな一生懸命しおり作りに取り組んでいました。

     

    一斉読書8

    一斉読書7 一斉読書9

    最後は,特に素敵だと思うしおりへの投票まで行いました。

     

     中には,しおりに載せるせりふについて真剣に悩んだり,「本を読むのも楽しいですね!」と声をかけてくれたりする生徒もいました。

     しおり作りをしながら,「どの場面をおすすめしようかな?」「この本の面白さを伝えるためにはどうすればいいかな?」と考えることで,本の魅力や読書の楽しさと改めて向き合う良い時間になりました

     

     生徒が作成したしおりは後日掲示をしますので,その際にいくつかご紹介できればと思います。

     

  • 2022年11月01日(火)

    芸術鑑賞会

     本日11月1日(火),芸術鑑賞会が実施されました。

     今年度はカンジヤマ・マイムさんをお招きし,「おしゃべりなパントマイム」を上演していただきました。

     

    鑑賞会1

    鑑賞会2

     「パントマイム」を初めて見る生徒も多かったようですが,登場から一気にパントマイムの世界に引き込まれ,驚きの声や笑い声を響かせながら鑑賞していました。

     

    鑑賞会3 鑑賞会4

    鑑賞会5 鑑賞会6

     道具を使ったパントマイムやオノマトペを表現したパントマイムなど,さまざまなパントマイムを披露していただきました。

     

    鑑賞会7

    生徒も一緒に体を動かす場面も。

     

    鑑賞会8

    職員も心臓外科医の銅像になって大活躍。

     

    鑑賞会10

    最後の演目には生徒の皆も静かに見入っていました。

     

    鑑賞会9

     生徒のお礼の言葉でも,「体一つでこんなにもいろいろなことを表現できることに感動しました」と感想が述べられました。

     

     パントマイムやおしゃべりに込められたメッセージにも,とても勇気をもらえました。

     好きなことを続けることは大変なときもあるかもしれないけれど,それを貫いた先にはこんなに素敵な世界があるのだなと感じることができました。

     「好き」を貫く姿はとてもかっこよかったですね。

     生徒にとって,今後の生き方を考える良い機会にもなったようです。

     

    カンジヤマ・マイムの皆さん,本日は誠にありがとうございました。

     

  • 2022年10月19日(水)

    大楠祭準備中!

     10月22日(土)に実施される大楠祭に向けて,各クラス鋭意準備中です!

     その様子を少しですがお伝えします。

     

    DSC_0038 DSC_0037

    3年生は今年も動画製作がメイン。

    限られた時間の中で撮影に励んでいました。

    DSC_0047

    完成した動画を体育館で確認中。

    どのような仕上がりになったのか,とても楽しみです。

     

    DSC_0043 DSC_0048

    1,2年生は放課後の時間をいっぱい使って展示制作に取り組んでいます。

    DSC_0049 DSC_0053

    DSC_0070

    こちらも各クラスの個性が表れた作品になりそうで楽しみです!

     

     大楠祭当日まであとわずかですが……今年度のテーマ「笑顔満祭~笑顔あふれる1日~」のように,最後まで笑顔で,皆で協力して制作に励んでください!