02-5 来校者

  • 2022年12月01日(木)

    合同LHR(人権同和教育)

     11月29日(火),合同LHRの時間に男女共同参画センターによるお届けセミナーが実施され,「自分らしい生き方・働き方」と題してキャリアコンサルタントの松崎陽子先生に講演をしていただきました。

    講演会2

     

     社会の制度や慣行の中で,「男性は〇〇だ」「女性は△△である」などといった無意識の思い込みや偏見(アンコンシャス・バイアス)は,知らず知らずのうちに私たちの中にすり込まれていきます。

     講演では,そういったジェンダーによる決めつけや偏見を乗り越え,私たちが「自分らしく」生きていくために,自分の価値観に気づき,自己理解を深めることが大切であるということを教えていただきました。

     

    講演会1

     

     今回の講演を通して,「〇〇だから男性だと勝手に決めつけていたことに気づいて驚いた」と,自分の中の無意識の思い込みに改めて気づいた生徒も多かったようです。

     

    講演会3

    自分にとっての嫌な人・だめな人について考えることで,

    自分が大切にしている価値観にも気づくことができました。

     

     今回の講演をきっかけに,生徒の皆さんにも男女共同参画社会の実現を目指して自分たちにできることはないか考えてもらえたらと思います。

     

    松崎先生,貴重なお話をありがとうございました。

     

  • 2022年11月01日(火)

    芸術鑑賞会

     本日11月1日(火),芸術鑑賞会が実施されました。

     今年度はカンジヤマ・マイムさんをお招きし,「おしゃべりなパントマイム」を上演していただきました。

     

    鑑賞会1

    鑑賞会2

     「パントマイム」を初めて見る生徒も多かったようですが,登場から一気にパントマイムの世界に引き込まれ,驚きの声や笑い声を響かせながら鑑賞していました。

     

    鑑賞会3 鑑賞会4

    鑑賞会5 鑑賞会6

     道具を使ったパントマイムやオノマトペを表現したパントマイムなど,さまざまなパントマイムを披露していただきました。

     

    鑑賞会7

    生徒も一緒に体を動かす場面も。

     

    鑑賞会8

    職員も心臓外科医の銅像になって大活躍。

     

    鑑賞会10

    最後の演目には生徒の皆も静かに見入っていました。

     

    鑑賞会9

     生徒のお礼の言葉でも,「体一つでこんなにもいろいろなことを表現できることに感動しました」と感想が述べられました。

     

     パントマイムやおしゃべりに込められたメッセージにも,とても勇気をもらえました。

     好きなことを続けることは大変なときもあるかもしれないけれど,それを貫いた先にはこんなに素敵な世界があるのだなと感じることができました。

     「好き」を貫く姿はとてもかっこよかったですね。

     生徒にとって,今後の生き方を考える良い機会にもなったようです。

     

    カンジヤマ・マイムの皆さん,本日は誠にありがとうございました。

     

  • 2022年09月30日(金)

    消費者教育講座

     9月28日(水)~30日(金),2学年家庭総合の授業で,SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の方々を講師にお招きし,消費者教育講座が実施されました。

    消費者教育1

     

     今年度より高等学校でも新しい教育課程がスタートし,1年生の家庭科では新たに「資産形成」ついて学ぶことになっています。

     

     キャッシュレス決済の普及などにより複雑・多様化する消費行動,少子高齢化社会における老後の資産形成の問題……

     成人年齢も引き下げられた今,子どもたちにも生涯のライフプランを見据えた資産形成・運用に関する知識を身につけることが求められています。

     そこで今回,2学年を対象に講座を開いていただくことになりました。

     

    消費者教育2

     

     講座では,クレジットカードの仕組みや,少額非課税制度,個人型確定拠出年金といった投資に関するお話を詳しく聞くことが出来ました。

     授業中,クレジットカードの利息を実際に計算する場面も。

     

     まだまだ,資産形成・資産運用といわれても現実味がない人が多いかもしれません。

     今回の講座が,人生のさまざまなリスクに備えた経済計画について考えるきっかけになればと思います。

     

    SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の皆様,

    ありがとうございました。

     

     

  • 2022年09月28日(水)

    性に関する講演会

     9月27日(火),日本マタニティフィットネス協会インストラクターでマミィクリニック伊集院の非常勤講師・高岡綾子先生を講師にお招きし,性に関する講演会が実施されました。

     講話では,「性教育か生教育?~いろいろな視点から考えてみよう!~」をテーマに,未来へ向けた体づくりの大切さについて教えていただきました。

    講演会2

     

     現代は男女の役割もさまざまで,結婚するのかしないのか,仕事を続けるのか続けないのか,家事はどうするのか……たくさんの選択がある中で,すべて自分の責任で選ばないといけません。

     子どもについても必ず産まなければならないわけではありませんが,選択肢があるのなら,今のうちから自分自身の健康管理について意識することが必要です。

     

    講演会3

     

     普段の生活習慣が,自分の健康だけでなく新しい命を育む力にも大きな影響を与える。

     妊娠してからの栄養指導では間に合わないこともある。

     そして,長年の生活習慣は簡単には変えられない……。

     

     だからこそ,若い今のうちからバランスの良い食事をとったり,意識して階段を使うなど日常的に運動をしたりすることが大切とのことでした。

     

    講演会1

     最後には,高岡先生のお子様のエコー写真や赤ちゃんの頃の映像をとおして,新しいことができるようになる喜びが皆にもあったこと,そしてそれが今の皆の出発点になっているということを伝えてくださいました。

     

     これまでの性に関する教育とはまた違った視点からのお話に,生徒も真剣に耳を傾けていました。

     

    高岡先生,貴重なお話をありがとうございました。

     

  • 2022年07月07日(木)

    国分中学校PTA研修視察

     7月6日(水),国分中学校PTA研修部の皆様が来校されました。

    視察2

     校長の熱烈歓迎でスタートし,激アツな学校説明→情報提供→校内見学と続きました。

    視察1

    視察3

     

    国分中学校PTAの皆様,蒲生高校はいかがでしたか?

    少人数だからこそできる本校の教育活動の魅力は伝わったでしょうか。

    本日の研修視察が何らかのお役に立てたのであれば幸いです。

    また機会がありましたらどうぞお声かけください。

    本日は誠にありがとうございました。

     

    蒲生カモーン!!

     

     

     

  • 2022年07月06日(水)

    マナー講座

     7月5日(火),鹿児島レディスカレッジの宅間智子先生を講師にお招きし,2年生を対象にビジネスマナー講座が実施されました。

    マナー講座2

     

     今回の講座では,特に第一印象を決める表情や挨拶について,実践を交えながら教えていただきました。

    マナー講座4

     

     宅間先生のお話の中で,人の第一印象を決める要素のうち,55%は視覚情報であるというお話がありました。

     だからこそ表情が大事なのですが……特に今はマスクをしていて顔は目元しか見えていません。

    目元だけでいかに相手に笑顔であることを伝えられるか……

    ということで,周囲の人たちと笑顔の練習。

    マナー講座3

    皆良い笑顔だったかな?

     

     また,表情だけでなくお辞儀の仕方や言葉遣いについても教えていただきました。

     姿勢や言葉遣いは,気をつけていても普段の自分の姿がついつい出てしまうもの。

     だからこそ日常生活から気がついたときに意識するようにしてください,とのことでした。

    マナー講座5

    皆でお辞儀の練習。お互いにアドバイスまで。

    マナー講座6

     

    マナー講座を受けた翌日,さっそく朝の挨拶から

    学んだ挨拶を実践していました。頼もしいですね!

     

     宅間先生のお話の中で,このようなお話もありました。

    第一印象とは,相手の目の前にフィルターをかけるもの

     例えば,面接のときに「感じが良い」第一印象を与え,そのフィルターを通すことで,相手の話の受け取り方も変わってくるのです。

    マナー講座1

    いかに第一印象が,

    そしてその第一印象を決めるマナーが大事なのかが分かりました。

    マナーを守ることで,自分自身を守ることにもつながるのですね。

     

     2年生の皆さん,進路決定はまだまだ先の話だと思っている人もいるかもしれませんが,その時はあっという間にやってきます。

     今から自分の姿勢や言葉遣い,身だしなみについて意識していきましょうね。 

     

  • 2022年06月24日(金)

    交通安全教室~「命の大切さを学ぶ教室」~

     6月23日(木),「命の大切さを学ぶ教室」と題し,交通安全教室が実施されました。

     講師に,飲酒運転による事故でお姉様ご夫妻を亡くされ,現在ではかごしま犯罪被害者支援センター理事を務めていらっしゃる山下良一様をお迎えし,被害者遺族の悲しみや苦しみ,命の大切さについてお話しいただきました。

    講演2

     

     講演の中で,このようなお話がありました。

    被害者の周囲の人たちは最初は加害者を責めるが,時間が経つと,

    あのとき自分がああしていれば…

    あのとき自分がこう言わなければ…

    あのとき自分が止めていたら…

    と,だんだん自分を責めて後悔するようになる。

    しかし,後悔をしても何も戻ってこない。

    皆や,皆の家族・友人にも,そのような思いはしてほしくない。

     

     生徒の皆さんも,自分の大切な人に苦しい思い,悲しい思いはさせたくですよね。

     

    講演1

     

     講演の最後には,このようなお話もしてくださいました。

    何年経っても,被害者の怒りや苦しみはなくならない。

    自分たちが加害者にならなければ,被害者は生まれない。

     被害者を生まないようにするためには,一人一人の心がけが大切です。

     登下校の際や,これから先,お酒が飲めるようになったとき,生徒の皆さんにはぜひこの言葉を思い出してほしいと思います。

     

    講演3

     被害者ご遺族の心からの言葉に,生徒も真剣な表情で耳を傾けていました。

     

    講演4

     講演後は,生徒会長の濵屋空良さんから,「車は乗り方によっては安全な乗り物だが,危険な乗り方をすればピストルやナイフと同じように凶器になる」という言葉が印象に残ったと,講演の感想と感謝の言葉が述べられました。

     

     自分たちが被害者にならないと同時に,加害者になり被害者を生むことのないよう,今回の講演を反省,気づきの機会にし,命を大切に日々を過ごしてほしいと思います。

     

    山下良一様,かごしま犯罪被害者支援センターの皆様,

    今回は貴重な機会をいただき,ありがとうございました。

     

  • 2022年06月15日(水)

    進路ガイダンス

     6月14日(火),進路ガイダンスが実施されました。

     各学年の様子を一部ですがお伝えします。

     

    【1学年】

    ガイダンス7 ガイダンス10

    1年生は仕事・資格のパズルワークを。

    それぞれがどんな仕事・資格に関する説明かをグループで考えながら,

    カードをはめていきます。

    ガイダンス6

    パズルワークのあとは進路に関する講演会が行われました。

    これからの進路選択に向けて今から何をすべきか,

    よく考えながら聞くことができた様子です。

     

    【2学年】

    ガイダンス2 ガイダンス1

    2学年は就職希望者と進学希望者に分かれ,講演会が行われました。

    就職講演会では,相手に良い印象を与えるために必要なことを学びました。

    (上の写真は,相手の良いところをお互いに伝え合っている様子。)

    ガイダンス3

    進学講演会では,入試方法や必要な費用のことなど,

    進学に関する具体的なお話をしていただきました。

     

    ガイダンス5 ガイダンス4

    講演会の後は,学校別・業界別の分科会が行われ,

    学校や企業の方々のお話に興味津々な様子の生徒たちでした。

     

    【3学年】

    ガイダンス12

    3学年の就職希望者は面接指導が行われました。

    ガイダンス8 ガイダンス13

    同級生の前での模擬面接……!!

    みんないつにも増して緊張した様子でしたが……

    3月の面接指導のときよりも,受け答えがしっかりしていましたね。

     

    ガイダンス9

    進学希望者には,学校別分科会と進学講演会が行われました。

    入試に向けていよいよ現実味が増してきた様子で,

    各学校の先生方のお話に真剣な表情で耳を傾けていました。

     

     

     どの学年も,進路選択に向けて充実した時間を過ごせたようです。

     特に3年生は,目前に迫った進路実現に向け,この機会に意識を変えていきましょうね。

     

    ご協力いただきました学校・企業の皆様,ありがとうございました。

     

  • 2022年06月10日(金)

    大楠タイム~1学年~

     6月9日(木),1学年の大楠タイムでは,姶良市教育委員会の文化財係の方を講師にお招きし,蒲生の歴史に関する出前講座が行われました。

    総探1

     

    平成25年に日本ジオパークに認定された「桜島・錦江湾ジオパーク」。

    令和3年には,ここ姶良市もそのエリアに含まれるようになりました。

     

    そんな,自然豊かな姶良,そして蒲生の町

     ふだん,私たちが当たり前に過ごしているこの町ですが,まだまだ私たちの知らない町の歴史や自然,文化が多くあることを,今回の講座で学ぶことができました。

    総探3

     

     町の歴史を知ることで,ふだん見ている景色も違って見え,地域を大切にする気持ちも強くなることと思います。

     総探2

     

     1年生の皆さん,この3年間の中で,蒲生の良いところをできるだけ多く見つけてみてくださいね!

     

  • 2022年04月21日(木)

    スマホ・ケータイ安全教室

     4月21日(木),姶良警察署員の方を講師にお招きし,1年生を対象にスマホ・ケータイ安全教室を実施しました。

     スマホ4 

     SNSトラブルに関する映像や講師の方のお話を通して,スマートフォンを利用する上で起こりうる問題について学びました。

     

    メッセージのやりとりの際,「」を付け忘れたことで誤解が生じ,友人とトラブルになったり……

    匿名だと安心していても,写真や文章のちょっとした情報で個人情報が特定されたり……

    同性だと思って自撮り写真をやりとりしていた人が実は異性だったり……

     

     普段何の問題もなく利用していると思っているものでも,実はそこにはさまざまな危険性が潜んでいるということに改めて気づくことができました。

     

    スマホ1 スマホ2

     講師の方のお話の中で,

    SNSに投稿するときは,「『何』を『誰』にまで投稿するのか」ということを確認してほしい

    投稿範囲を狭めていたとしても,その友達から他の人に広まってしまうかもしれない

     というお話がありました。

     

     生徒の皆さん,メッセージの送信やSNSへの投稿の際は,その内容をその相手に送って本当に大丈夫か,しっかりと確認するようにしましょうね。